2016年7月1日金曜日

甲殻堂 - 濃厚伊勢海老そば・海老そば

ラーメンと言えば、最近はもっぱら佐野ラーメンでして、濃ゆいのがちょっと重たいお年頃。なんですが、久しぶりに濃いのが食べたいなぁということで、甲殻堂さんへ行ってみました。活龍って有名やねぇ程度の情報しかありませんが、実際にお店に行ってみたら、活龍系列で3店舗が並ぶという、右端の美容院とか超プレッシャーやなぁとか思いつつ。

まぜそばとかつけ麺も有名みたいですが、なんとなく汁が欲しいなということで、そば2題。

濃厚伊勢海老そば。
いやぁ、すごいは、この濃厚さ。でも口の中にはもっちゃり残らず、意外とキレが良い。しかもキレの良さが塩分じゃないから、結構ぐいぐいスープが飲める、というか飲みたい。すげぇ、完成度高いなぁ。
はざまの鶏白湯でもそうですが、こういう濃厚系には生玉ねぎってのが流行りなんでしょうか。でもこれもあるとないとで大違い、あったほうが確実に美味い。
麺は中太、ちょっと縮れって感じでしょうか。スープがよく絡み、それでいてかなり硬めの茹で加減は存在感があります。濃厚なスープに合わせた良い茹で加減。麺自体の香りはスープがこれだけ芳ばしいと全くわかりませんが、そのかわりに食感で存在感を残してるって感じでしょうか。
そしてチャーシューが素晴らしい。しっかりと残った食感は、ブリッと心地よい噛みごたえ。スープがトロトロな分だけ、チャーシューも麺と同じく食感で主張します。これはバランスいいなぁ。
写真で見ると結構オイリーに見えますけど、そんな感じはなかったのも、今振り返ると思うのです。



相方は海老そば。
こっちの方がシンプルな印象。その分だけ、海老の香りにもエッジが効いているって感じです。写真でみるとそんなに見えませんが、ぱっと見はオイルの量がすごい。ちょっとあれかなーとか思ったのですが、以外にもこれもオイル感は前に出てきません。不思議なバランスです。
シンプルな分だけ、ややこちらだとスープの味が単調な気もします。カレー粉がトッピングにおいてあって、それで味を変えることができるのですが、これまがまたすごく美味しい。でも海老感は一気に消失、カレー粉ってエグいなぁ。なので、美味しいという意味ではすごいですが、海老の香りを楽しむにはちょっととう、きっと賛否が別れる味なんだと思います。リピーターならカレー味に倒すのも楽しくて美味いんでしょうけど。



ともかく、全体としての完成度、バランスがよいラーメンでした。味自体は海老がキツく香るという相当尖ったものにも関わらず、食後の感想は単純に美味いラーメンだったとなるあたりがこの印象の所以なのでしょう。

活龍とか、隣に煮干しのとか、ちょっと行ってみたくなります。


甲殻堂
茨城県つくば市筑穂1-10-12
029-877-6010

0 件のコメント:

コメントを投稿